アジアでの市場参入

«アジアにふさわしい» 進出 – アジア市場参入するための第一歩

あなたはスイスやドイツの会社でマネージャーとして責任ある立場にいらっしゃいますか?  急成長すアジアの消費者市場で地歩を固めるのがあなたの目標ですか? それならば、スイスとアジアに拠点を持つわが社を、貴社専門の翻訳会社としてご指定ください。わが社のプロの翻訳家チームは、アジア市場での言語習慣に精通しています。 貴社のビジネス、業務内容、製品を«アジアにふさわしい» 言葉で翻訳するのが、私どもの専門特技です。

市場参入に必要な前提条件を作り上げる

人口密度の高いアジアの消費者市場を特徴付けているのは、目を見張るダイナミックな成長です。生活が豊かになるにつれ、西洋文化圏から送られる商品への関心が、ますます増えています。極東で「西洋文化」を味わうことが、プレステージとなってきているからです。その結果として、スイスやドイツなどのヨーロッパ諸国から輸入されるハイクオリティの製品に、魅力的な市場参入のチャンスが開かれているというわけです。貴社でも、アジア市場で新規のビジネスチャンスを目論んでいられるのではないでしょうか? それならば、有望な市場で成功するための前提条件を作成することが大切です。市場に参入するためのマーケティングツールとして欠かせないのが、文化的特徴、ライフ スタイル、ことにアジアのターゲット国の言語に対する豊富な知識です。コスト意識の高いマネージャーならば、マーケティングに投資したユーロやスイスフランに対し最大限の対価を達成したいと願うのが当然でしょう。 この点においても、貴社の潜在的な戦略的なパートナーとしてわが社をお勧めします。私ども社は、中国、日本、韓国、またその他の文化圏であろうと、アジアのターゲット市場ならどの言語にも精通しています。

企業や製品のわかりやすいプレゼンテーション

アジア言語に焦点を当てたスイスの翻訳会社として、わが社が力を発揮できるのは、貴社のアジア市場参入のために必要となる条件の作成においてです。 そのためにわが社では、社員の能力が最大限であることを心がけています。 言語学者、大学教育を受けたネイティブスピーカー、コピーライターおよびPR の専門家からなる当社の国際的なチームが、どんな複雑な分野でも、格調ある翻訳をお約束します。 特に、言語的問題だけでなく、ターゲット国がそれぞれ抱えている文化的かつ経済的側面を考慮に入れなければならないのは、言うまでもありません。 こうしてターゲット国の独特な文化的なコンテキストにぴったり合った技術・経済翻訳、法的事項の翻訳または文化政策に関する翻訳などが可能となるのです。

«扉を開く»プロの翻訳

豊かな伝統文化を持つアジアのターゲット市場では、顧客に話しかけるには、その国の言語で発信することしかできません。 マーケティングにおいてことに大切な点は、文化的にそれぞれ異なる考え方があること、そしてそれぞれ独自の市場ニーズがあることを考慮に入れることです。 わが社では、お客様からいただくソーステキストに常に忠実に向かい合いながら、市場独特な要素を念頭において翻訳いたします。 単なる直訳では、ターゲットの消費者グループで誤解を生んだり、理解されなかったり、はたまたマーケティング目標に悪影響を及ぼしてしまうことがあります。 私どものノウハウが、違いを作ります。 私どもが提供する確かな言語能力と翻訳知識と、貴社の情報、企業理念または貴社製品がもつユニークセリングポイントとを結び付いて、キャッチ力あるマーケティングツールを生みだすことができるのです。 マーケティングツールには次のようなものが含まれます:製品カタログ、ニュースレター、新聞記事、企業や製品パンフレット、標準ビジネスレター、ウェブサイト、アプリ、Google アドワーズ 広告マーケティング キャンペーン、その他多彩。

信頼するには前もって納得を«アジアにふさわしい» 翻訳を成功させるには、パートナー同志が協同して仕事に当たることが根本的な必要条件です。 アジア市場でターゲット言語による市場開拓をしていくのはとても時間とコストのかかる行為です。わが社のプロの翻訳者たちなら、ヨーロッパとアジアを股にかけたコミュニケーションを難なくやり遂げます。 コンサルティング的な話し合いで、どのようにしたら実りある共同作業を行なうことができるか、貴社のプロファイルや製品、業務内容を適切に伝えるため、いかにして«アジアにふさわしい» 翻訳が可能かを探り合い、基礎を固めていくことから始めましょう。 スイスの翻訳会社としてわが社は、伝統に因み、世界的に定評のあるスイス・クオリティを提供することを義務とみなしています。